HOME生前整理>エンディングノートの作成支援

エンディングノートの作成支援

最近ではネット通販などでもエンディングノートが販売されていますね。

エンディングノートは、自分の死後に家族やご友人など大切な方のために想いや伝えるべきことを残すためのノートです。クリーンライフサービスでは、このエンディングノートの書き方についてアドバイスを行っております。

 

たとえば、エンディングノートは一般には以下のような項目を残しておくべきとされています。

 

エンディングノートに書いておくべきとされる項目

  • 預貯金の銀行口座
  • 証券会社の口座
  • 保有しているクレジットカード
  • 電子マネー
  • ポイントカード
  • 不動産
  • 貸しているお金
  • その他の金融資産、有形資産、美術品
  • 借入金、ローンの有無と借りている相手
  • 保証債務(借金の保証人など)
  • 加入している保険(生命保険、医療保険、年金保険など)
  • 各種オンラインサービスのIDや登録メールアドレス
  • アレルギー、健康上の注意点
  • かかりつけの病院
  • 過去にかかった病気
  • 病気の告知や延命処置、終末医療についての考え方
  • 介護が必要になった時にどうしてほしいか
  • 葬儀の有無、宗教、業者
  • お葬式に呼びたい友人・知人
  • 親戚などの住所・連絡先
  • お墓、埋葬についての希望
  • 遺言書の有無
  • 所有物の引継ぎや処分についての希望

 

自分の目的に遭ったエンディングノートの書き方

一方で、エンディングノートの書き方はいろいろです。

  • 家族に迷惑を掛けないように必要な情報だけを残したい
  • 自分の生きた証を残したい
  • むしろ、これからの自分のために残したい

様々なニーズに合わせて、選ぶべきエンディングノートは違います。そうした、エンディングノートの書き方や残し方なども生前整理の一環としてクリーンライフサービスではサポートいたします。

 

生前整理のお見積りをご希望の方は「0120-414-888(フリーダイアル)」または、お問い合わせフォームよりもご連絡ください。 担当者より折り返しご連絡させていただきます。

 

電話番号 お問い合わせ