HOME遺品整理> 住む人がいなくなった実家の遺品を処分したい

住む人がいなくなった実家の遺品を処分したい (A様・福岡市内)

A様は、ご両親(大分県)がお亡くなりになられましたが、福岡市内にお仕事もご自宅もあるため、田舎の実家をそのままにしていらっしゃいました。そこで、当店にご連絡いただき、ご実家の遺品の処分をご依頼いただきました……

 

当店のご提案:遺品の処分とご自宅のクリーニング+賃貸

遠隔地にお住いのA様ですので、現地に何度も足を運んでいただくわけにはいきません。

当店がカギをお預かりし、ご自宅にある家具や家電などをリストアップさせていただき、売れるもの、売れないものに分けて処分をご提案しました。

比較的新しい家電や家具などは売却もでき、遺品処分費用を大幅に節約できました。

 

思い出の品は当社内で保存し、後日ご確認いただき処分

遺品整理の際には、財産として遺品だけでなくプライスレスな思い出の品も出てきます。

  • お写真
  • アルバム
  • お手紙

などの思い出の品については当面の間、当社内でお預かりをし、A様が大分にいらっしゃった際にお渡しして確認していただきました。不要なものはこちらで処分し、必要なものはA様のご自宅に宅配いたしました。

 

ハウスクリーニング+プチリフォームで賃貸化し収益化も達成

A様のご実家は建物の質もよかった為、遺品整理を行った後、そのまま空き家とするのではなく、賃貸ないしは売却をご提案しました。

将来的にはいつか地元に戻るかもしれないというA様の御意向があったため、賃貸化を決定。

地域の不動産業者も交えて打ち合わせを行い、ご自宅のハウスクリーニングと古くなった部分のプチリフォームを行い賃貸戸建てとしました。

エリアもよかったことからすぐに借り手がつき、ご実家を負動産とすることなく、有効活用することができております。

 

遺品整理のお見積りをご希望の方は「0120-414-888(フリーダイアル)」または、お問い合わせフォームよりもご連絡ください。 担当者より折り返しご連絡させていただきます。